Omnivorous News  旬なTOPIX

話題のニュースの中から興味があったものだけをピックアップ。 芸能、事件、政治、新製品、社会、IT、ネット関連 何でもかんでも                     Omnivorous News 雑食ニュース


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

下半身デブの原因は、むくみと筋肉

上半身は痩せているのに、下半身が・・・・・
ダイエットしても下半身の肉が落ちないって話はよく聞きます。

その原因の一番はむくみ。

日本人女性の8割はむくみによる下半身太りだそうです。

むくみを放置すると、老廃物が太もも、おしりの付近に停滞しリンパの流れが悪くなり、血液の流れも悪くなります。リンパが滞り体内の不要な水分や老廃物を排出出来ない状態。この老廃物が水垢のように付着しセルライト化してしまう。セルライトができてしまうと見た目だけでなく脂肪と老廃物の塊があるので血流の流れやリンパの流れがさらに滞り、婦人病の引き金にもなるそうです。

第2の原因は筋肉。

下半身には、体全体の3分2の筋肉が存在し、下半身の筋肉が衰えると脂肪を燃焼できず、普段使わない筋肉に無駄な脂肪が付いてくるからだそうです。

西洋人に比べ日本人に下半身デブが多いのは、姿勢にも関係があるようで、内ももの筋肉を効率的に使わないことが原因で、内ももあたりに脂肪が付き、太ってしまうそうです。

今話題の田中宥久子のマッサージダイエットでは、このむくみを取ることで一晩で3キロも体重を落とすことが可能とのこと。

この記事はこちらに詳しく紹介されています。

スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。