Omnivorous News  旬なTOPIX

話題のニュースの中から興味があったものだけをピックアップ。 芸能、事件、政治、新製品、社会、IT、ネット関連 何でもかんでも                     Omnivorous News 雑食ニュース


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カレイが届けた15年前の手紙

24日犬吠埼沖合約40キロの約1000メートルの海底で取れたカレイに手紙がへばりついているのを仕分け中の漁師さんが見つけた。(日刊スポーツ)

その手紙をみると、当時小学生の早大2年生白髭奈津実さんが風船に付けて飛ばしたもので、手紙には「このおてがみを、ひろったかたは、おへんじをください。しらひげなつみ」と書いてあった。耐水性の紙に書いてあったので文字も読めたそうだ。15年の時を隔ててカレイが拾ってきてくれたのだ。

karei-1.jpg


1000mの深さから、カレイのヌルヌルの粘着力だけでへばりついてきたようだが、どんだけ~って位のヌルヌル。

でも、せっかく拾ってきてくれたこのカレイ君、感謝されるのかと思いきや、魚屋さんに並んで、食卓に並ぶ予定だそうだ。

この手紙は1993年11月、小学校の創立120周年記念で約1000人の児童と一緒に風船で飛ばしたもの。おそらく、この海底には他の手紙もたくさんあるのでは?
粘着力の強いカレイ君がまた拾ってきてくれるかも。
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://omnivorousnews.blog35.fc2.com/tb.php/16-2ee4b990
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。